蜂(ハチ)の駆除・対策について

■主要種の特徴

    
  スズメバチ アシナガバチ ミツバチ
写真 sスズメバチ アシナガバチミツバチ
特徴 23mm〜40mm
攻撃性が強い
5月〜11月
 主に活動する
写真はコガタスズメバチ
20mm〜26mm
攻撃性はあまりない
4月〜10月
主に活動する
写真はセグロアシナガバチ
13mm〜20mm
攻撃性はほとんど
ない

年中活動する
写真はニホンミツバチ
生息場所 屋根裏、軒下、床下 軒下、庭木 天井裏、軒下、庭木など
■蜂(ハチ)の駆除・対策のポイント
被害の対象となる主なハチはスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチの3種類があります。
民家の近くにスズメバチの巣ができた場合は近寄らず専門業者に駆除を依頼してください。
アシナガバチ、ミツバチの場合も専門業者による駆除をお勧めいたしますが、
自分で駆除を行う場合昼の間に巣の位置を確認し、活動の弱まる早朝、もしくは夜間に行い、
ハチノックL又はハチノックSなどの即効性の高い薬剤を使用し、ハチがいなくなったことを確認し巣の撤去を行ってください。
蜂(ハチ)駆除・対策
並び順を変更[ おすすめ順 |価格順 |新着順 ]

1,980円(内税)

1,100円(内税)

2,970円(内税)

前のページ | 次のページ